消防団

2018年01月07日

新年初出式祝賀会

今年初めの連休。7日には北杜市では消防団出初式、午後からは成人式が挙行されました。消防団員の皆様は穏やかだったとはいえ寒さ厳しい中、厳粛な式典、お疲れ様でした。そして、新成人の皆様は、大人への第一歩の式典、おめでとうございます。

さてさて私は・・夕方から
北杜市消防団長坂分団第3部の『新年初出式祝賀会』にお招きいただきました。今回は、第3部後援隊の副隊長として、隊長さんと一緒に・・

長坂分団第3部は、30名の部員で約900世帯、2000名以上の地区を管轄・担当しています。部員1名あたりの人口と世帯数の多さは、北杜市消防団の中でも多分1番だと思います。そんな現役世代を応援する部隊として、OBを中心に『後援隊』が古くから組織されています。現役を退いたのは15年前、途中、部長を2年務めさせていただきましたが、それからも7年経っています。現役時代から比べると部員もずいぶん入れ替わり、今の部員のお父さん達と一緒に消防活動した面々もチラホラです(笑)
image


この初出式祝賀会、私たちの頃は座敷で行われていました。
今回はご来賓の今よりはずいぶん多く、一人目のお客様が到着してから・・挨拶や活動報告、ご来賓の祝辞を何名かいただく間、ずっと正座。。。乾杯になるまでの1時間以上・・ずっと正座で記憶はほとんど飛んでいます。やっと乾杯になった時、ご発声の方に『ご起立ください』と言われた時の状況は、今でも『語り草』になっています。出初式に始まる厳粛な式典の後の『直会』の意もあって、なかなか厳しい宴でした(笑)

私が消防団活動をしている時には、合併前『長坂町消防団日野春第5部』でしたが、消防団には『栄光と伝統の・・』という厳粛な1本の筋が通っていました。しきたりも決まりも多くあって、若い頃には面倒な感も無くはなかったですが・・今思えば、残さなければならないもの、改善すべきものの精査がなされて、新しい消防団もできつつあるような気がします。
終宴後、引き出物をいただいてきましたが、以前から変わらぬその内容にしっかり良き伝統は引き継がれていて、嬉しかったです。寒い時期ですが、消防団活動を頑張ってほしいものです。

aceplan118 at 16:45|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月01日

任期明け・・

正確に言うと任期は4月1日に日付が替わるまで・・ということになるから
新年度になった今朝、新しい部長さんの家に最後まで預かっていたハッピやヘルメット・・
を届けて、消防団から正式に離れることになった。
これにはとにかくホッとした。。。
現役を引退してから6年のブランクを経て、2年間の部長職は重い任務だった。
北杜市の中では一番人口密度の高い地区、また部員数と住民の人口を比べると
部員一人当たりの住民の数や世帯数は北杜市内でも群を抜いているはず・・
29名の部員の管内に約800世帯、約2,500人は住んでいる。。。

これといって大きな火災や災害も無い2年間だったけど・・
任期の最後に起きた東日本大震災には、消防団員として考えさせられた。
未曾有の震災、万が一が起きた。。。ここでは津波はないとはいえ、
何が起きるかわからないのが災害だから・・

日頃の訓練や啓発活動では、防ぎようのない災害に見舞われるかもしれないけど
それでもひとつひとつ訓練と啓発を積み重ねていくことが、消防団としての責務の根本だと。

aceplan118 at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月13日

駆け足強行軍。仙台〜福島

今回の旅行幹事H班長
「部長!!部長には始球式やってもらいますから・・」
下手クソの上に、久々すぎて全く自信の無い部長(私)
「あのね・・10年もやってねぇだもん。そりゃ〜かなわんなぁ」
「だいたい練習はしちゃーいんし・・クラブだって物置からホコリかぶったの持ってきたダヨ」
仙台に到着後、休憩もせずにゴルフショップに
わざわざ「始球式用のボール」を買いに行って来たH班長とU班長。
始球式でスコーンって気持ちよく打って・・
ボールの弾道の後、キラキラのテープが陽射しに輝く・・みたいなイメージなんだろうけどね。
「部長!!空振りはもう1回できるけど、チップはまずいですよ。チップは・・」
「中途ハンパにテープが出ちゃうから・・」

お決まりのパターの練習なんかしてみて・・さてティーグランドへ
ブ〜ン!!ブーン!!とクラブを振り回し、風を切る音だけは上々。。。
「さ〜て、部長が始球式するぞぉ〜」
なんだかなぁ・・そ〜っと打っちゃおうかと思ったのに・・ヤダなぁ〜でも行くぞぉ〜
ジャパネットたかたで10年前に買ったドライバーを大空に振り上げて・・振り下ろす。。。

『チッ・・ッ 

イメージしてたのは、スコーンとかシャキーンって音だったけど

なんだぁ『チッ・・ッ』って・・
10センチくらいキラキラテープを吐き出して、ボールは無惨な姿・・足元に転がった。。。

(その後は、想像通り・・)
始球式の後は、冷や汗と走り回った汗で・・
健康的なスポーツの秋を楽しめました。。。

詳しく書けば書くほど・・ヘンなことになるので、この辺で
強行軍でしたが、楽しい旅行デシタ。。。みんなありがとネ


aceplan118 at 18:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月12日

駆け足強行軍。仙台〜福島

7時間以上かけて、やっとたどり着いた仙台も一夜限り。
眠らない街・国分町の夜もあっという間に・・
翌日の起床は6時。朝食は6時30分、出発は7時と・・まさに強行軍。

仙台宮城インターから東北自動車道をグングン南下。白石・福島飯坂・安達太良・・・
郡山ジャンクションで磐越道へ、我が地元北杜市武川の神代桜と並ぶ『滝桜』の三春を通って、
今度は、いわきジャンクションから常磐自動車道の「いわき湯本インター」で一般道へ
とにかく、朝から時間に追われているから
1回パーキングで「トイレだけ休憩」をしただけで、バスは走り続けた。。。

時間に追われていたものの、さすがベテランの運転手サン・・
しっかり安全運転で時間には間に合った。。。
まぁとにかくこの旅行は忙しいなぁ
男ばかりの消防団の旅行とはいえ、東北の錦秋の秋をゆっくり楽しめると思って
部長の権限??で・・仙台・福島の旅を幹事役の班長サンに提案したつもりだったんだけど(笑)

朝から2時間半バスに揺られて(新しい大型バスだったので、揺れなかったですけどね)
到着したのは・・山あいのとっても広大な芝生広場(笑) そうなんです『ゴルフ』
時間に追われてたのは、スタート時間が決まってたから・・
それにしても、ゴルフは始めたのは早かったけど、あまりにもウマくならないのと、
練習やら教えてもらうのも、どうも嫌いで・・
ゴルフから遠ざかってから約10年。今回も一回の練習に行かず、ぶっつけ本番。。。

今回出かけた14人のメンバーで「初ゴルフ」は何と半数の7人(だと思う)。
普段やってるのは3、4人で、あとは「超ご無沙汰」か「やったことはあるけど・・程度」

気の知れた仲間でデビューするのがいい・・とはいってもかなりの状態。。。
ウマいメンバー、マナーの分かるメンバーと初心者をそれなりに組み合わせて
珍道中のスタート・・さてどうなったでしょう(笑)

aceplan118 at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月11日

駆け足強行軍。仙台〜福島

ブログもサボり始めると一週間くらいはあっという間デスネ。仙台2
先週6日、7日の2日間、久々に旅行に出かけてきました。
メンバーは男ばかりの14人。行き先は仙台・福島デシタ。

朝5時出発、仙台なのになぜか『サッポロビール園』に到着した
のが、午後1時・・大型バスで7時間、ようやく辿り着きました。
ビール園といえばお決まりのジンギスカン。テンコ盛りのお皿の
上には、牛カルビ、豚カルビ、ラム肉の塩・味噌・しょうゆと
仙台35種類あったようなんですが・・
全く気づかずに、みんな一緒に鉄板の上でジュージュー
追加を注文した時に説明されて初めて気がつく始末(笑)
今度は、種類別に焼き始めたけど・・その時はすでに遅し
しっかり満腹中枢が働いて、味わうとこまでいかなかったなぁ
途中「黒磯PA」で、出来たての「ホットドック」と栃木ならではの
「レモン牛乳」を味わっちゃったからね。。。

仙台4仙台5






仙台1今回の強行軍の中で、唯一『観光』らしかったのが・・
仙台城址へ足を運んだことだったでしょうか。。。
青葉城とも言われてるけど、「城址」っていうこともあって
大きな天守閣が望めるってわけでもないんですけど
伊達政宗の銅像を・・結構、台座が高くて思ったより
大きなものでしたね。お決まりの集合写真も撮って・・
残念ながらここでは曇り空になってしまったんですが
高台から100万都市「仙台」の眺めはヨカッタですね。
ついつい・・『♪広瀬川ぁ〜流れる岸辺ぇ〜』って
ここ仙台城址は宮城県護国神社があるんですね。。。
知らなかった。。。
もっと下調べしてこなくちゃダメだなぁって反省もひとしきり
それにしても『杜の都・仙台』街なかの木々の多さと紅葉はさすがデシタ。。。

長いバス車中、それも早朝から(プラス)ビール園で・・『お酒』飲み通し、
シラフの時はあったのかぁと思うほどでしたけど。。。
夜は仙台市内の郷土料理屋さんで『酒』、名物の『牛タン』はまずまず・・でしたけど
途中出てきた『生ガキ』はウマカッタですね。。。
できればゆっくり仙台観光でもして、松島の旬のカキをたらふく食べたかったんですけど・・
この日は、懲りずに夜中まで、
東北随一の歓楽街『眠らない街・国分町』はやっぱり寝かせてくれないですね。。。

aceplan118 at 21:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年10月07日

消防団『ポンプ操法』終了しました。

先の日曜日10月3日、担当地区のひとつ「本町区運動会」での無事にお披露目も済んで・・
消防16月30日から週に1回〜3回のペースで積み重ねてきた
『ポンプ車操法』の訓練も幕となりました。

我が北杜市消防団長坂分団第3部では、
「ポンプ車操法」訓練を
2年に一度ずつ長い間継続してきています。
今回は、訓練期間も約3ヶ月間と、
これまでになく長期に渡った訓練でしたが、
選手はもちろんのこと、30名の部員がそれぞれに役割を十二分に果たしてくれて、
一丸となって取り組んだ素晴らしい訓練となりました。
(まぁ部長自ら「自画自賛」ですが・・)

昨年4月に6年ぶりに消防団に部長として復帰しました。任期は2年。
消防2かつて所属していた部とはいえ、
30名の部員の顔ぶれも約半数は入れ替わり、
部員との年齢差や6年の歳月のギャップは前任の部長さんからも聞いてはいましたが
自分の中では、思ったより大きなものでした。
でも、今回の約3ヶ月の訓練で、自分も含めた
部員みんなが成長してくれたなぁ〜と実感しています。

本番前にみんなで車を洗って、磨いて・・部員みんなで励まし合って・・
より一層固くなった結束に、今回の訓練の『成果』をあと半年の任期を迎えた今になって
実感しています。


aceplan118 at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年05月21日

消防・・長坂分団定期団員訓練

今晩は、北杜市消防団長坂分団の定期団員訓練がありました。
訓練1訓練2訓練3







幹部をはじめ消防団の切り替え任期は2年。今年度は切り替え年度ではないので
長坂分団への新入部員は4名なんですが、7つの部から約80名の参加です。
この訓練は、旧長坂町消防団時代から毎年行なわれている訓練ですが、
分団長や副分団長、部長・副部長、班長・幹部候補、新入部員・一般部員など
階級別に5つのグループに分かれて、基本動作、礼式訓練を行ないます。
長坂分団では、今年度から新たに組織された『長坂分団指導隊』のメンバーに指導を受けます。

旧長坂町消防団には、この『礼式訓練』を学び教える、各部から選抜された部員によって
『指導部』という組織があり、指導部で訓練を積み重ねた部員が各部に帰って、また部で指導する。
よき伝統として、厳しくまた礼節を重んじた消防団としての『規律』を守ってきました。

北杜市に合併後、何度かの消防団再編のなかで、これまでの『指導部』は
正式には一旦、解散してしたんですが、指導部に所属していた熱心な部員によって
「指導部有志の会」として訓練を続けていました。
その有志の会に各部より新たな隊員を募集して、再組織して、
今年度より長坂分団内に『指導隊』として正式に設置されました。

階級のあるタテ社会の消防団ですが、礼式や規律が正しく訓練され
また、きっちりと引き継がれていくことが、しっかりとした組織の礎となっているのだと思います。


aceplan118 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック