当店で久しぶりの開催となる『オーダースーツフェア』まで、一週間となりました。
紳士服・婦人服の一流メーカー『オンワード』のオーダー部門とのタイアップ企画です。
スーツの服地といえば、英国(イギリス)とイタリア。
国内服地も愛知県、尾張一宮地域にメーカーが集中して高級服地の生産をしています。
トヨタ自動車の前身である豊田織機もこの地域から誕生していることからもわかります。

英国(イギリス)の生地の特徴は、耐久性、機能性。
 国旗
しっかり織られているため、とても丈夫です。
シワになりにくく、回復力が優れているのも
特徴です。クラシックな色柄も多く、肌触り
には若干の硬さがあり、やや重たい印象
ではありますが、縦横双糸で織られ目付け
がしっかりしているためです。
カッチリとした雰囲気をお望みであれば
英国(イギリス)の生地がおすすめですね。



イタリアの生地は、その艶としなやかが特徴です。
総じて縦横単糸で織られているものが多く
肌触りがとても滑らかなものが多く、スーツ
も軽やかに仕立上がります。縦横単糸で織っている分、デリケートで
耐久性とシワになりやすいのが、若干気になるところですが、
色や柄にはイタリアファッションの影響があり、カッコよさや
ソフトな雰囲気をお好みであれば、イタリアの生地がおすすめですね。

日本製の生地は、英国(イギリス)系の流れを汲んで、
耐久性を重んじられていますが、
最近では肌触りの良い滑らかな生地も多く生産されています。
オーダースーツフェア2015秋チラシ

今回は特別推奨品のメンズオーダースーツで39,800円をはじめ
英国・イタリア服地を使用してのインポート商品まで10,000円ごとにご用意
させていただきます。ぜひこの機会をお見逃しなく・・お出かけください!!
服地サンプルだけで300点程度はご覧いただけます。
もちろん見るだけ、ご相談いただくだけでも構いません。
お気軽にご来店くださいませ・・
日時  平成27年10月17日(土)18日(日)
         17日・・午前10時~午後7時
         18日・・午前10時~午後6時
会場  北杜市長坂町 アカシヤ本店 特設会場